QLOOKアクセス解析

折り紙「こま」の折り方!回せないのでお正月飾りにしてね!

 
 

難しさ:★★☆☆☆

正月の大定番!こま折り方です。

この折り方は難しい工程がないので、幼稚園くらいのお子さんでも大丈夫。
最後の方は紙が分厚くなり、少し折りづらくなってしまうので、
小さいお子さんが折る場合は、大人の方がフォローしてあげて下さいね。

出来上がりの時、表面・裏面、両方の色のが出てしまうので、
お気に入りの色の両面折り紙を使うと、より可愛らしく仕上がりますよ^^


では、こまの折り方のご紹介です!





スポンサードリンク





意外に簡単?お正月の大定番こまの折り方



    用意するもの



  • こまの色の折り紙・・・1枚(両面折り紙がオススメ)

折り方の動画です





スポンサードリンク


    意外に簡単お正月こまの折り方

    《所要時間の目安:4分~》

    まず、こまのベースの形を折っていきます

    こまの上の横ラインの色にした方を表面に、
    全体の色にした方を裏面に置いて折り始めます。

    この工程は難しい折り方がないので、動画を確認しながらで、
    スムーズに折れると思います。


    ここまで折れたら、こまのベースは完成です。
    折り紙「こま」の折り方!ここまででこまのベースは完成


    こまの形に仕上げていきます

    下の角を裏側に折り、頭をちょこんと出します。
    ここは大体1.5~2センチ程に。
    このくらいの方が、こま本体とのバランスがとりやすくなります。
    折り紙「こま」の折り方!頭はちょこんと出すくらいに!

    次に左右に角を裏に折り込みます。
    動画で指を指している位置を確認してみて下さいね。


    次にこまの下の部分。
    中心の縦の折り目の一番下から、横ラインの下の角に向かって、
    ななめのラインで後ろに折ります。
    下の画像も参考にどうぞ^^

    ① ここから
    折り紙「こま」の折り方!中心の縦の折り目の一番下から~

    ② この横ラインの一番下を線で結ぶような気持ちで
    折り紙「こま」の折り方!横のラインの下角に向かって

    ③ 裏側に折ります。反対側も同じように。
    (表面からだと折りにくいので紙を裏返して折ります)
    折り紙「こま」の折り方!紙を裏返して折ると楽ちん

    最後は、下の角を裏側に折り、更に手前に折り返します。
    折る幅はこま全体のバランスを見ながらお好みで^^


    この工程は紙が分厚くなっているので、小さいお子さんが折っている時は、
    大人の方がフォローしてあげて下さい。


    全体の形を整えて、完成です!
    お疲れ様でした^^






スポンサードリンク




良く読まれているオススメの関連記事はこちらです

サブコンテンツ

このページの先頭へ