QLOOKアクセス解析

ハロウィン飾り《十字架》の作り方!紙テープで作ったよ!

 
 

難しさ:★★☆☆☆


十字架といえばクリスマスを思い出しますが、
ハロウィンでも活躍してくれますよね。


神聖なもののハズなのに、ヴァンパイア(吸血鬼)とセットで描かれていると、
オドロオドロしさが増すというか・・・不思議なモチーフです。



最近はハロウィン飾りを特集していますが、
今回は紙テープで《十字架》を作ってみましたよ~^^



作り方の動画を発見しましたので、
ぜひ参考にしながら作ってみて下さいね!


スポンサードリンク




ハロウィン飾りの《十字架》を紙テープで作ってみたよ~!



    用意するもの



  • 紙テープ(2×40センチ)・・・1本

折り方の動画です





スポンサードリンク



    ハロウィン飾り十字架の作り方

     《所要時間の目安:3分~》

    動画を参考に、紙テープを折っていきます

    紙テープの表裏を確認し、表面を上にして持って下さい。

    40センチの長さを、三等分よりも少し多いところで、
    動画のように折った箇所が90度になるように、谷折りにします。
    紙テープで十字架を作ろう!90度になるように谷折りする


    左に伸びた紙テープを後ろに回して折り、右側に伸ばします。
    紙テープでハロウィン飾り《十字架》作り!


    次は手前から左に向かってテープを折ります。
    この時、折った部分がテープの横幅2センチより小さくならないようにして下さい。
    紙テープで《十字架》を作ろう!ハロウィン飾りにしてね!


    十字架の横の部分を折ります。

    左に伸びたテープを手前から谷折りにして右に流し、
    テープの右端を、中心の縦のテープを目安に山折りにします。

    この時、左右の長さが同じになるように整え、右端は1mm程重ねるようにします。
    ハロウィン飾りの作り方《十字架》

    これで横の部分は完成です。


    十字架の縦の部分を折ります

    動画だと素早い動きだったので見落としがちですが、
    ここで紙テープの向きが裏に変わっています。
    (紙テープは上に伸びている状態。1mm重ねた方が表になっています)

    この状態で、上に伸びた紙テープを山折りにします(後ろ側に折ります)。

    下に伸びたテープの端を手前に持ってきて、中心の輪にくぐらせます。
    一番奥まで完全にくぐらせて下さい。
    ハロウィンの十字架作り!テープの端を輪にくぐらせる


    上に伸びた紙テープを「適当」なところで手前に折り返します。
    (十字架の頭の部分になります。バランスを見て決めて下さい)
    テープの端を中心の輪にくぐらせて、下に伸ばします。
    紙テープでハロウィン飾りの十字架作り!95%完成!


    最後の仕上げです

    下に伸びた紙テープを山折りにして、テープの端を後ろに回します。
    この時、テープの先を輪に差し込むようにして下さい。
    端が輪から飛び出さないように長さを調節して下さいね。

    全体のバランスを見て、形を整えたら完成です!





お疲れ様でした^^



紙テープで作るハロウィン飾りの《十字架》をご紹介しましたが、
いかがでしたか??



私は最初、簡単そう~と思って軽い気持ちで挑戦したのですが、
紙テープの表裏や、テープの向きなど意外に細かくて、
3回目にしてようやく納得のいく十字架が出来ました (*’∀’人)♥*+



そんな私の経験をもとに折り方を書きましたので、
ぜひ参考にしてみて下さいね~^^







《 ハロウィンの折り紙一覧はこちら^^ 》


スポンサードリンク




良く読まれているオススメの関連記事はこちらです

サブコンテンツ

このページの先頭へ