QLOOKアクセス解析

折り紙「カエル」の折り方!ピョンピョン跳ねてパクパク笑う!

 
 
折り紙カエル はカワイイな~♪
 
 
実物はニガテな私も、
こんな風にキャラクターなら・・・ (*˘︶˘*).。.:*♡
 


私に限らず、デフォルメされたあの姿に魅了される方も多く、
もちろん、折り紙でもカエルの折り方は人気なんですよ~! 
 
 
可愛い折り方がいっぱいあります♪
 
 
 
今回はその一部、


① ピョンピョン跳ねちゃうカエルの折り方
② 目力つよすぎ!ちょっとリアルなカエルの折り方
③ 大きなお口がパクパク!遊べちゃうカエルの折り方


 
の3つの折り方をご紹介します。
ぜひ楽しんで下さいね^^
 

スポンサードリンク


 
 

1. ピョンピョン跳ねちゃうカエルの折り方

 

難しさ:★★☆☆☆
中盤~後半にかけて紙が分厚くなるので、
小さなお子さんだと一人で折るのがちょっと大変です。

 
用意するもの
 ・カエルの色の折り紙・・・1枚

折り方の動画です
 


 
スポンサードリンク

 
動画はハッキリしていて見やすく、
折り方自体はとても簡単です。

工程の中盤~後半にかけて紙が分厚くなるので、
小さなお子さんでは難しくなります。


大人の方が一緒について、
フォローしてあげるとスムーズに完成します。
 
 
お尻を軽くはじくとピョンピョン跳ねるカエル。
こういう動き、子どもは大好きですよね~♪
 

「ひっくりカエル」の姿も結構可愛らしくて、
思わずクスッと笑っちゃいますよ ^^
 
  

2. 目力つよすぎ!ちょっとリアルなカエルの折り方

 

難しさ:★★★★☆
序盤の折目つけで、表と裏を間違えやすいので気をつけて。
後半は細かい工程が続きます。

 
用意するもの
 ・カエルの色の折り紙・・・1枚

折り方の動画です
 


 
 
ちょっとリアルで面白いカエルの折り方です。
複雑な工程が多く、何回か動画を見直しながら作りました。
 
 
特に序盤。
動画が早送りになっています。


折目を付けるところですが、
表と裏を間違えやすいので要注意です。


私は間違えてしまい、
途中で「???」になってしまいました ^^;
 
 
また、後半は細かい工程が続きます。


目も口もリアルで面白いのですが、ちょっと複雑な折り方をしているので、
はじめは大きな新聞紙などで作ってみると、楽に出来上がると思います。
 
 
仕上がりは何だかシュール(笑)


パクっと開いた口は本当にゲコゲコ鳴いているみたいですし、
折り方が難しい分、達成感もかなりあります。
 
 
玄関先など目に着く所に、
親子で並んでいたら凄く面白いかも♪
(子ガエルの方、とっても大変だと思いますが!)
 
 
次は、遊び心たっぷりのカエルさんです。
 
 

 

3. 大きなお口がパクパク!遊べちゃうカエルの折り方

 
難しさ:★★☆☆☆
コツをつかめばとても簡単。
口を開閉すると音がして、本当に鳴いているようです♪

 
用意するもの
 ・カエルの色の折り紙・・・1枚
 
折り方の動画です
 


 
 

すっごくひょうきんな顔のカエルの折り方です。
 

折るのにコツがいる工程がありますが難しいわけではないので、
慣れると簡単に、あっという間に作れます♪
 
 
口をパクパクさせながらカエルが話しているように見せかけると、
小さいお子さんは喜んでくれると思いますよ。
 
 
我が家のもうすぐ2歳になる娘は、
「●●(娘の名前)もやる!●●もやる!」と言って、
私からカエルを奪い取っていきました ^^;
 
 
気に入ってくれて嬉しいんだけど、
もうちょっと優しく頼むよ・・・・・・
 
 

あとがき

 
 
人気のカエルの折り方を3つご紹介しましたが、いかがですか??
 
 
私自身、実物のカエルはチョット苦手なのですが、
キャラクターのカエルは好きなタイプなので、折っていて楽しかったです♪
 
 
②のようなリアルな折り方は難しいですが、
完成すると達成感がすごくて、また作ろうっていう気になるんですよね。
 
 
折り紙って不思議な魅力がありますよね~♪


子どもたちも折り紙好きなまま大きくなって欲しいな~って思います。
指先をたくさん使うので、知育にも良いっていいますしね♪
 
 

スポンサードリンク



良く読まれているオススメの関連記事はこちらです

サブコンテンツ

このページの先頭へ